オタ活な日

こんなあっつい日に人ごみに混ざってた一日

そう、今日はオタ活の日

誰でも名前くらい聞いたことあるだろう

坂道グループのイベントに友達と参加

 

友達はとてもアイドルに詳しい

厳しい修行を乗り越え、3つの坂道メンバーの名前を覚えた

、、、ついでにはまった。

 

イベントの内容はザンビ(ゾンビ?)だらけの校舎?から役になりきっている

アイドル(あしゅ)を救えという内容だった。

 

こんな機会でもないかぎり入らない渋谷ヒカリエの7階(だったっけ?)で

30分くらい待機して入場。

 

イベントが始まる前に坂道グループの誰かがランダムで説明してくれるらしい。

メンバーの推しとかはまだ決めれていないので誰であろうとうれしい。

(ここだけはちゃんとファンよりも平等にお得なとこでしょう!)

 

説明をしてくれたのは、ギャグセンスが高いでおなじみのささく。

説明を読んでる中でも仕草とかで笑わせてくる。

だけど身長高くて、小顔。さすがアイドルだ。

 

さぁ、イベントスタート!

あしゅを助けにいこう!

ゲームの中で何回か選択を迫られる箇所がある。

そのたびに演者たちの迫真の演技にテンションに上がった。

 

自分たちはヘラヘラしすぎて怒られてしまった。

あれも全部アドリブなんだよな。すごいな。

 

へらへらしたままイベントの結末の発表。

あしゅはザンビに囲まれている。

今にも襲いかかってきそうだ。助けて!!っと叫んでいる

っと隊長たちとおそらく自分たち到着!

さぁ!助けるぞ!!待っておりなさい!

 

 

 

ん、、あれ?だめっぽい....

隊長が体を張って自分たちは逃がそうとしている。

そして、なんと助けてと叫んでいたあしゅまでが

体を張っているのではないか。

何しに来たんだろ。「Sad END」。

 

そのあと、グッズ売り場でランダムでグッズが当たるジャンルのものを

一通り買って終了。

 

友達と仲良く開封して、当たったメンバーの豆知識を教えてもらった。

お勉強になりました。

 

 

がぁ。。好きになれない人混み疲れたよ。

 

カテゴリーは趣味にしておくか